猫を飼う人へのプレゼント選び:完璧なギフトガイド - うちの子グッズ Qoo

猫を飼う人へのプレゼント選び:完璧なギフトガイド

猫を飼う人へのプレゼント選び:完璧なギフトガイド

猫へのプレゼント選びの基本

 飼い主さんへのプレゼントであれば、猫にとって危険なもの以外であれば
基本的になんでも大丈夫…!ですが、できれば猫ちゃんにも喜んでほしいですよね。

しかしながらペットへのプレゼント選びは、好みに合わないと絶対に使ってくれないなど、
猫はこだわりが強い子が多いので、人へのプレゼントよりも難易度が高いものです。
 とはいえ、ポイントをおさえれば安心・安全な贈り物ができるので
確実なリサーチをした上でチャレンジしてみましょう!

 目次

・猫用プレゼントのための事前リサーチ

・猫が喜ぶアイテムの選び方

猫のいる家庭でNGなプレゼント

・猫がいる家庭へのプレゼント選びの注意点

・猫に危険なアイテムの例

最適なプレゼント選びのための総合ガイド

・猫用と飼い主用のおすすめプレゼント一覧

・猫ちゃんの写真を使ったオリジナルグッズ制作

・ギフト選択の最終アドバイス

猫用プレゼントのための事前リサーチ


【飼い主に猫の好みを確認する重要性】
  飼い主に確認せずにプレゼントを選ぶと、猫が喜ばないか、または使わないアイテムを購入してしまう可能性があります。
事前に確認することで、無駄な出費であったりタンスの肥やしになる事を避けられます。

☆猫にも個体差があります。
  同じ種類の猫であっても、個々の性格や好みは多種多様です。
飼い主は猫との長い付き合いを通じて、猫の好みや嗜好を把握している可能性が高いです。
なので飼い主に猫の性格や好みを聞いたり、すでに持っているアイテムが
重複しないよう確認することで、飼い主さんも猫さんも本当に喜ぶアイテムを
安心して贈ることができるかと思います。

☆猫の性格によって好きな遊び方が異なります。
  適したトイやアクセサリーを選びましょう。例えば、好奇心旺盛な猫はキャットツリーやトンネルが好きかもしれません。
その一方で、のんびりしたネコは柔らかいベッドやおもちゃが好きかもしれません。

☆その猫の健康や安全への配慮へつながります。 
  人と同じように、アレルギーや消化器の問題がある猫もいます。
健康面の問題が考慮される場合、フードやトリーツは避けるべきです。
猫が特定の食べ物に好き嫌いがないかも確認できるとよいでしょう

 

猫が喜ぶアイテムの選び方

  猫が実際に使用する可能性の高いアイテムを、飼い主さんの視点からその子に合ったプレゼント選びをしましょう。
以下は猫が喜びそうなグッズの例です!ぜひプレゼント選びの参考にしてください。

  1. 猫トイ: 猫は遊ぶのが大好きです。
    羽根つきのおもちゃやボール、マウス型のトイなどが人気です。

  2. 爪とぎ: 猫にとって爪を研ぐことは必須です。
    キャットツリーや爪とぎマットなどが役立ちます。

  3. 猫ベッド: 猫は寝るのが好きな動物です。
    快適な寝床があるとお気に入りの場所になります。

  4. トリーツ: 美味しいトリーツは猫にとっても喜ばしいものです。
    ただし、適量を守り、猫の健康状態に気をつけることが重要です。
  5. 猫草: グルーミングの際に飲み込んでしまった毛玉を排出させる効果があります。
    草の縁の細かいギザギザで胃の粘膜を刺激したり、胃の中の繊維を絡めとります。

  6. 猫用トイレ:猫は綺麗好きな動物なのでトイレが汚れていると
    ストレスや我慢から粗相をしやすくなります。手入れがしやすく清潔に保てるものを選びましょう。

  7. 猫用フードボウル・ウォーターディッシュ:
    水分補給が適切にできないと泌尿器疾患になる場合もありますので飲食容器は大切です。
    猫にとって食べやすい食器の深さは3〜5cm程度と言われます。
    浅いと食べこぼしたり、深いとヒゲが当たり嫌がったりします。 
    頭の長さが短い短頭種は、浅いものが好まれることがありますので
    上手に食べているか確認してあげましょう。

  8. キャットニップ:
    猫が陶酔する効果があるキャットニップ(西洋マタタビ)は、
    おもちゃの中に入れたりキャットツリーに使用すると喜ばれることがあります。
    個体差があり、まったく反応しない猫もいるようです。

  9. ブラシ: 長毛種の場合は特に、自分で毛づくろいが行き届かない箇所に毛玉ができやすい
    ので、
    毛づくろいの手助けとしてブラッシングが必要です。

  10. キャリーバッグ: 獣医への訪問や旅行時に用意しておくと万全のアイテムです。

  11. 窓辺の台: 窓辺に設置できるキャットベッドや台は、
    室内飼いの猫ちゃんが窓の外の景色を眺めて、 楽しむことができます。
     

猫のいる家庭でNGなプレゼント

猫がいる家庭へのプレゼント選びの注意点

  猫好きさんへ贈るプレゼントなら、ありきたりながら、猫モチーフのものが喜んでもらえそうですよね。
猫モチーフは可愛いデザインのものからおしゃれなデザインのものまであるので、ギフトに利用しやすいかと思います。

  プレゼント選びは楽しいものですが、猫を飼っているお家には注意が必要なアイテムがあります。
ご自身の家だけでなく、愛猫家のご家庭へのプレゼントとしても猫ちゃんにとっては避けるべきポイントをおさえておきましょう。

猫に危険なアイテムの例

 
何気なくインテリアに飾る植物の中には、猫や犬にとって有害な植物があります。
例えば、ユリ、アイビー系、アジサイ、かすみ草、球根植物(チューリップ、スイセン、アマリリス、彼岸花など)
などは毒性があり最悪の場合命を落としてしまうケースがあります。
サボテンやバラには棘があるので怪我の恐れがあり避けてください。

  植物や鉱物を原料にした強い香りのアロマ製品やハーブには猫にとって危険な成分である精油が含まれている場合があります。
キャンドル、アロマディフューザー、エッセンシャルオイルなどは、
猫の嗅覚に影響を与える可能性があり、呼吸器や神経系に悪影響を及ぼす可能性があります。

  人間用の薬品や化粧品にも、ハーブや製油が含まれていることがあり、防腐剤や香料・着色料など、猫にとっては害があるものもあります。
興味本位でこれらの物をなめることがあり、中毒の原因となります。特に薬のなかでは鎮痛剤や抗凝固剤などは特に危険です。

  猫は小さな物をなめたり噛んだりすることがあります。小さな部品や飾り物、紐や小さなゴム製品、また解体されやすいおもちゃは危険です。
飲み込むと消化器官に悪影響を与える可能性がありますので、注意が必要です。
猫はこれらで遊んで誤って飲み込んだり、絡まったりすることがありますので、飼い主さんへのプレゼントだとしても注意喚起はしておきましょう。

 

最適なプレゼント選びのための総合ガイド

  上記のとおり、おさえるべきポイントはたくさんあったかと思いますが、
無難に選びやすいおすすめのアイテムを一覧にして以下にまとめてみました。
実際に検索して、喜んでもらえそうなグッズ選びを楽しんでみてくださいね。

猫用と飼い主用のおすすめプレゼント一覧

猫用プレゼント:

  1. おもちゃ:
    ◦ キャットニップ入りのぬいぐるみやマウス型のおもちゃ
    ◦ インタラクティブなキャットボールやトンネル
    ◦ フェザーがついたロッド型おもちゃ

  2. 食器:
    ◦ スタイリッシュで丈夫な猫用食器セット
    ◦ スロープ付きの食器スタンド(背が高い猫のため)

  3. 寝具:
    ◦ 柔らかく洗濯可能なキャットベッド
    ◦ ウォームパッドや加熱マット(冷え性の猫に)

飼い主用プレゼント:

  1. カスタマイズされたペットアイテム:
    ◦ 猫の写真を使ったカスタムメイドのタンブラーやマグカップ
    ◦ 猫の似顔絵が描かれたTシャツやキャンバストートバッグ

  2. 関連書籍:
    ◦ 猫の行動や健康に関する本
    ◦ 猫の写真集やイラストブック

  3.  健康と安全:
    ◦ ペットフードサンプルや健康食品
    ◦ 安全で快適な猫用首輪やハーネス

  4. ネコモチーフのアイテム:
    ◦ 猫の形をしたクッションやぬいぐるみ
    ◦ 猫のシルエットがデザインされたブランケットやクッションカバー

猫ちゃんの写真を使ったオリジナルグッズ制作

お友達に送るプレゼントを、ご友人のペットのお写真でオリジナル制作してみませんか?
面倒な画像加工などは専門のデザインスタッフがおしゃれに調整してくれますのでお気軽に注文できます!
愛猫家・愛犬家仲間とおそろいにしてもかわいいですね。

 

ギフト選択の最終アドバイス

悩んでしまって時間切れの場合、どう選んだら良いか分からなくなってしまった…!といった方には、ギフト券がおすすめです。

種類が豊富でデザインが選べるオリジナルグッズ制作を行うショップで、
もらった方が自分の好みにカスタマイズできる、選べるプレゼントはギフト券の最大のメリットです。